貴 ちゃんねる ず youtube。 石橋貴明「テレビで戦力外通告を受け、やり場がなかった」YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」開設を語る

石橋貴明「テレビで戦力外通告を受け、やり場がなかった」YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」開設を語る

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

みんなに「すごくよかった」と言ってもらえて。 関連リンク• そしてこの動画の中で、とりあえずチャンネル登録者1万人を目指します。 音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができます。

17
これらの事柄は当時、ネットニュースなどでもかなり大々的に取り上げられており、そう言ったニュースを通して知った人も多いのではないでしょうか。 タカさんがメガネを買いに行くと言う内容ですが、展開や店員さんとの絡みなどが、とんねるずらしさ全開で懐かしさを覚えましたよ。

貴ちゃんねるずの最新動画|YouTubeランキング

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

石橋:丸ちゃんが「飛距離のある選手ばかり勝ってつまんない」と。 たいむとんねる内でも、お笑い談義の中で島田紳助さんに対する話題が上がっていたりしました。 キャッチボールできるんなら、ちょっとやらせてもらおうかなと。

11
」と問われ、岡村隆史 49 が「みんな今、YouTubeやってはるからね。

石橋貴明「テレビで戦力外通告を受け、やり場がなかった」YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」開設を語る

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

石橋:あのガタイでもPGAで勝てるんだと。 しかも、いま(チャンネル登録者数は)130万人オーバーでしょ? 石橋:いままで自分がYouTubeを観ていなかったから、何万人が登録したとか、何万再生されたとか言われても、まったく意味がわかっていなくて。 チャンネル登録者50万人を超えて、またじわじわとチャンネル登録者は伸びて行く事になります。

19
でもなんか機材がやっぱ高いらしいよ。

貴ちゃんねるずの最新動画|YouTubeランキング

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

丸山:はい。 あの勝利は、ゴルフ界の新たな方向性を見せてくれましたね。 丸山:なるほど。

15
石橋:600万かな。

貴ちゃんねるず Youtube ranking

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

そしてチャンネル開設からひと月後、7月20日にこちらのブログで「貴ちゃんねるず」の記事を上げました。 プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。 収録ってけっこう大変なんですか? 石橋:いや、2時間とか3時間。

13
プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。 だから、コリンが勝ってくれて、アジア人にすごく夢を与えてくれましたよね。

貴ちゃんねるずの最新動画|YouTubeランキング

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

それをまた入れるもんね! 丸山:あの流れを崩さないところがすごいですよね。

18
お楽しみに! 「AuDee(オーディー)」では丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。 もっとも、とんねるずが消えるとは全く思っていませんでした。

石橋貴明「テレビで戦力外通告を受け、やり場がなかった」YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」開設を語る

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

この一連の動画を通して、一気にチャンネル登録者は激増し、 僅か数日でチャンネル登録者75万人から100万人まで伸ばしていく事になったのです。 この10万人と言うのもすごいと、この時思っていました。 「マット・クーチャーみたいな業師が勝たないとゴルフ界も盛り上がらない」なんて話をしていたら、ちょうど(「全米プロゴルフ選手権」で)コリン・モリカワが勝って。

20
「石橋貴明、58歳。

石橋貴明「テレビで戦力外通告を受け、やり場がなかった」YouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」開設を語る

ちゃんねる youtube 貴 ず ちゃんねる youtube 貴 ず

清原和博さんを招いて、男気じゃんけんの思い出話、野球選手時代の話、プロに入る前の話など、テレビではあまり語れない様な話題に至るまで、様々な事が語られる動画となっていました。 丸山:ああいう(トップ)選手たちは、そういう画も見えてくるでしょうし、(勝ち)パターンに入って心地よくなってくるんですよね。

本格的にやるってなってくると…なかなかやと思うよ」とコメント。