リビエール ラングドシャ。 「リビエールさんのクッキー缶が大人気!」/JEWEL TRAY Style

兵庫『リビエール』のラングドシャとマノンのクッキー缶。並ぶ価値ありの美味しさでした。

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

それも美味しいときだけ。

2
期待してます。 『リビエール』さんのお菓子をいただいたのは初めてでしたが、とても美味しくて、並んでよかった〜と思いました(笑) これは是非ともまたリピートしたいお菓子です。

洋菓子店リビエールのラングドシャ(猫缶)

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

口の中でさらっとなくなります。

さっくりした軽やかな食感や味はもちろん、アンティークな雰囲気の缶も人気の理由。

洋菓子店リビエールのラングドシャ(猫缶)

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

そして一緒に着いて来てくれた奥さんと、リビエールで働いてくれてるスタッフたちにも感謝です。 そして、チョコレートクリームは不思議なザクザクとした食感がします。 。

13
今日も元気に、せっせとお茶つくり。

ラングドシャ: スイーツ・洋菓子

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

一般に洋菓子トレーのことをケーキトレー、スイーツトレー、金トレー、銀トレー、カラートレーなどと呼びますが、スイーツたちを宝石のように美しく彩る、SOPAKのトレーを「JEWEL TRAY」と名付けました。 人気なので少し時間はかかりますが、待っても食べる価値ありです。

11
それでも、これを機にまた美味しいお菓子を引っさげて東京に来ていただけたらと願っています。 。

「リビエールさんのクッキー缶が大人気!」/JEWEL TRAY Style

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

完成したラングドシャは、リビエールだけでなく、西さん個人のSNSでも何度も紹介。 天然のバニラを使った自家製バニラシュガーを入れる事によってお口の中に心地よい余韻が残るように作りました。

6
出産などの内祝いにもぴったりの焼き菓子は、ギフトに人気。 オーナーパティシエの西剛紀さんは、「自分が認められることよりも、目の前の人に喜んでもらえることをやるだけです」といいます。

お父さんのラングドシャが東京でたくさんのお客さんを笑顔にしてくれたよ。ありがとう。

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

もっと成長できるよ。 というか、いつもワンパターンなお菓子ばかり作っているので、それ以前の問題ですが(笑) こちらのチョコクリームも同じですが、生地が違うので、また違った印象のお味になっています。

8
海外で見かけるような、可愛らしい瓶入りのキャンディーで、お味は洋梨、メロン、マンゴー、パッションフルーツ、そしてバラというバリエーション。 甘すぎず、さっくりと軽い口当たりの繊細な焼き加減は紅茶や珈琲のお供にぴったり。

リビエール 西剛紀さん

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

。 フランスで修業してきたことを認めてもらいたい。 ジャリジャリとした食感がアクセントに ビターチョコとミルクチョコをブレンドしたというガナッシュクリームは優しく、リッチな甘さ。

やっぱりプロのパティシエの想像力ってすごいですね。 こちらは甘さ控えめ。

洋菓子店リビエール

ラングドシャ リビエール ラングドシャ リビエール

それが分かるのと分からないのとではこれからまるで違う世界が待っています。 まぁやってみます!」と。

10
ラングドシャに付いてるお手紙 リビエールの西シェフが作ったラングドシャ?ランドグシャ?を購入するとこんなお手紙が付いてきます。 えっ…。