捲る 意味。 「阿る(おもねる)」と「諂う(へつらう)」の意味の違いと使い分け

捲るの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

意味 捲る 意味 捲る

なので、糸偏。 また、まくったことで4角で良い位置につけたものの、脚を使ってしまった結果直線半ばでへばってしまい、最終的には自身よりも後ろから来た馬に交わされるというケースも少なくない。 これらはもちろん、そうぐ・なにれ・つよか……ではなく、読み方を聞けば誰もが知っている日本語です。

5
「阿」は「阿諛」「阿世」と使われているように、「自分をつき通さないで人に従う」という意味があります。

捲る(競馬)

意味 捲る 意味 捲る

元々「諂う」は方言です。 高潮した場面に用いる。

4
「阿る」は「媚びを売る」と、マイナスなイメージを伴って使います。

捲るの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

意味 捲る 意味 捲る

「阿る」と「諂う」は非常に似ていますが、違いがあるのでそれぞれの意味について適切に知る必要があります。

12
「カレンダーを'繰る く・る 」という場合には、どちらかというと、 捲る めく・る に近い意味合いになります。

「繰る」と「捲る」はなにが違うんですか?

意味 捲る 意味 捲る

一気に上がって行くこともあればじわじわと前進を始めることもあり、その場合はまくり気味に上がっていくと表現されることもある。 たぐる。 6 謡曲で、音をクリの高さに上げる。

1 細長い物を、順に引き出して物に巻きつけたり、端から順に手元に引いてまとめたりする。

「繰る」と「捲る」はなにが違うんですか?

意味 捲る 意味 捲る

そこから、転じて「ゴマをする、色目を使う」という意味で使われるようになりました。 「そでをー」「すそをー」 2 覆われているものを現し出す。 8 自動車の運転で、前を走る車の後ろにぴったり付いて走行する。

11
なお、まくるという表現は競馬に限らず競輪や競艇など他の公営競技や一般の陸上競技などでも使われる用語になり、意味としては競馬と同様で外側から追い抜いて進出することになる。 また、風が火の勢いを強める。

捲るの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

意味 捲る 意味 捲る

「阿る」と「諂う」は日常会話において、あまり聞かない言葉ですよね。 「阿る」も「諂う」もやや古い言葉です。 「尻をまくる」と言ったほうが正式な表現ではあるが、行為が行為だけに、より俗語的、卑属的な「ケツをまくる」が採用される場合が多い。

一般的に第3コーナーや4コーナーのポジション取りは最終的なレースの順位に繋がりやすいと考えられているため、まくる理由としては最後の直線に到達した時に勝負になる(とされる)位置にポジションを上げておきたいという理由からになる。

こんにちは今日本語を勉強しています。捲る(めくる)と捲る(ま...

意味 捲る 意味 捲る

また、風を受けて物が動く。 となっています。 「諂う」は「 人に気に入られるように、自分を必要以上に卑下して振る舞う」と、マイナスな意味が含まれます。

…し続ける。 どちらも非難する気持ちが込められています。