Tdk 株価。 TDK(6762):株価 14,450.0、決算1月予定、低配当 1.25 % |日本株(個別株) | 投資の森

TDK【6762】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

株価 tdk 株価 tdk

2019年1月29日閲覧。 1%増の1180億円に伸びると公表しています。 2013年2月23日閲覧。

株式会社(本社鶴岡工場・酒田工場・鶴岡東工場・飯田工場)• A(ルクセンブルク)での製造も開始した。

TDK[6762]2ch掲示板 株価の反応/市況まとめ

株価 tdk 株価 tdk

千曲川テクノ工場・浅間テクノ工場()• 右肩上がりに売上高が伸びていることと、2020年の予想売上高は1兆4,200億円となっています。 1,506• また、1948年から1966年までの間はTDKのほかに 東電化( 東 京 電 気 化 学、とうでんか)という略称も併用して用いられた。

10月 - 世界初の音楽録音専用コンパクトカセットテープとして開発された(TYPE I)用カセットテープ「SD」を米国で先行発売(日本では3月発売開始)。 社是は「 創造によって文化、産業に貢献する」、社訓は「 夢 勇気 信頼」。

TDK(6762)の業績推移とテクニカル面から株価を予想する!10,0000円程度が妥当か。

株価 tdk 株価 tdk

TDKの ROEと ROA TDKのROEとROAは底打ちした年が2009年と同時期であり、営業利益に沿って動いていることがわかります。 業績が激しく動いたにもかかわらず、業績以上に日経平均株価に連動した株価推移であるといえます。 しかし直近5年間は日本の東証一部の平均値である8%を超えて推移していることから、安定感が出てきているといえます。

19
TDK <日足> 「株探」多機能チャートより TDKがこの日の取引終了後、21年3月期の連結業績予想について、売上高を1兆2900億円から1兆4000億円(前期比2.7%増)へ、営業利益を700億円から1100億円(同12.4%増)へ、純利益を480億円から760億円(同31.5%増)へ上方修正した。

TDK(株)【6762】:時系列の株価推移

株価 tdk 株価 tdk

ボリンジャーバンドで見るTDK相場です。

16
センサ応用製品事業は、温度・圧力センサ、磁気センサ及び微小電気機械システム(MEMS)センサ等を提供する。

TDK

株価 tdk 株価 tdk

Social Valueの目標 Social Valueの目標は、サステナブルで透明性の高い経営の実現です。 - 本社ビルの建て替えの為、本社をから同に移転。 一部のミュージックテープにはTDK SAのハイポジション(タイプII・クローム)テープが採用されることがあった。

その他、HDD用サスペンション、精密加工部品等を製造・販売する。

TDK(6762)の業績推移とテクニカル面から株価を予想する!10,0000円程度が妥当か。

株価 tdk 株価 tdk

記録メディア製品の研究開発および製造は継続する。 - までオフィシャルパートナー契約を結んでいる。

2
プレスリリース , TDK, 2013年4月1日 , 2013年10月6日閲覧。 広告関連• 関連会社 [ ]• TDK( Tokyo Denki Kagaku)という略称は、戦時中の英語の規制時期を除き、創業直後から商品カタログ等で用いられ続けている。

TDK(6762):株価 14,450.0、決算1月予定、低配当 1.25 % |日本株(個別株) | 投資の森

株価 tdk 株価 tdk

TDKのテクニカル分析 TDKの株価はボラが高いのが特徴であるといえます。 日中~5年のチャートがラインチャートや4本足チャートなどで閲覧可能です。

7
6月29日 - : なお代表取締役会長は山崎貞一、素野福次郎、大歳寛の3人が務めた。

TDK

株価 tdk 株価 tdk

TDK テレビやパソコン、携帯電話、そしてHEV(ハイブリッドカー)や風力発電など、電気・電子機器の小型・薄型・高機能化、省エネ・省資源化などに大きく貢献している磁性材料が「フェライト」です。 t)をつけてください。 配当性向の推移 [6762]TDKの 配当性向の推移です。

7
まだの方は、これを機会に、ぜひどうぞ。

TDK(6762):株価 14,450.0、決算1月予定、低配当 1.25 % |日本株(個別株) | 投資の森

株価 tdk 株価 tdk

TDKプレシジョンツール株式会社 その他の国内子会社 [ ]• TDKの中期経営計画「 Value Creation 2020」 8期連続増収中と好調のTDKが公表した中期経営計画「」の内容を分析していきたいと思います。 しかしROAもROE同様、日本の東証一部の平均値である2%を超えて推移していることから、安定感が出てきているといえます。 また2018年9月には12,940円を付けましたが、2018年12月には7,070円と短期間で4割ほど株価が下落しています。

7
9月 - 同社初の「シンクロカセットテープ」を発売。 SILICON SYSTEMS Inc. 甲府工場() - 各種応用ヘッドや薄膜電子部品を製造• ですからTDKの長期上昇トレンドは継続中と考えることができます。