秋葉原 寿司 食べ 放題。 秋葉原のおすすめ寿司店8選!日曜営業や食べ放題ありのお店など

東京「お寿司食べ放題」おすすめ7選!コスパ抜群!築地の高級店もリーズナブル店も!|じゃらんニュース

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

予約方法&待ち時間 寿司食べ放題コースは全日11時~22時まで開催しており、ネットで予約をとることが可能。 JRから日比谷線への乗り換えにも使われている出口です。 お寿司をたくさん食べるコツは、途中で酸味のあるネタを食べたり、トロやウニなど口の中に残るネタの後はガリを食べお茶を少し飲むと食欲がわき、次のお寿司が美味しく食べられるのだそう! お寿司食べ放題には、旬のおすすめ「極みの限定一貫」(ひとり一貫)、味噌汁(おかわり自由)、茶碗蒸し(ひとり1つ)も付いています。

店内は明るく、カウンター席からは店員さんの手仕事がよく見えます。 ウニが大量入荷することも! 大将がひとりで握っている、アットホームなお寿司屋さん。

きづなすし 秋葉原店

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

本格寿司&逸品料理食べ放題コース 男性4000円 女性3000円 本格寿司逸品料理食べ放題&アルコール飲み放題コース 男性5500円 女性4500円 <営業時間> 月~金、祝前日 16:00~23:00 土日祝日 14:00~23:00 <注目ポイント> A5黒毛和牛のメニューや、カニクリームコロッケなどの一品料理も食べ放題できることが魅力! プレミアム食べ放題なら、大とろの握り・黒毛和牛とろ炙りの握り・あわびの握り・うにいくら手巻き等も食べられます! デザートは好きなものを1つチョイス。

コース内容 (全90品)• 寿司50種食べ放題~フジヤマ極プラン~ 3,776円(税抜) 2999円のプランに加えて「中トロ」・「ずわい蟹身」・「肉うに寿司」・「うに」・「いくら」の5種の高級ネタを追加したリッチな内容プラン。

秋葉原のおすすめ寿司店8選!日曜営業や食べ放題ありのお店など

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

そのインパクトで名物となっている「大ネタまぐろ」や「大ネタ新鮮白身」「アナゴ1本」まで食べ放題で堪能できます。 季節に合わせた旬の食材を使った一品料理も好きなだけ食べられます。

2
全面禁煙でお子様連れもOKなので、ぜひ家族でも訪れたい寿司店です。

完全個室居酒屋 きんのだし 秋葉原店 メニュー:■寿司食べ放題■

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

「なでしこ寿司」は、寿司職人さんが全員女性というコンセプトで営業しているお店です。 まぐろ• 赤酢のシャリの握りを、天ぷらをつまみにお酒を嗜みながら食べるといった贅沢なコースも用意されています。 23:30) 平均予算 :3,000〜4,000円 禁煙・喫煙:全面喫煙可能 クレジットカード利用:VISA、マスター、UC、アメックス、DC、DINERS、JCB、NC、UFJ、銀聯 利用可能 備考 :お子様連れOK 予約サイト・口コミ・クーポン : 2. ということで、個人的にはあぶりえんがわ推しです。

11
提灯も、庶民的になりすぎない暖色を使い、仕切りには木造りの素材を採用しているところにセンスを感じます。 時間内にモリモリとお腹がはち切れるまで食べるのではなく、ゆったり会話やお酒を楽しみながら、リーズナブルにお寿司を心ゆくまで楽しむスタイルのお店です。

【大ネタ寿司食べ放題】すし酒場フジヤマ 秋葉原昭和通り店がオープン

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

職人さんに今日のおすすめを聞いてみてください。

5
肉にぎり• 江戸前天ぷらに欠かせないメゴチやキス、蝦夷鮑やアオリイカ、帆立など、鮮度が抜群な海鮮や旬の野菜が使われています。 産地直送の新鮮なネタが豊富! 食べ放題メニューも定番ネタから地魚まで約60種以上あり、前菜、椀物、茶碗蒸し付き。

【大ネタ寿司食べ放題】すし酒場フジヤマ 秋葉原昭和通り店がオープン

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

制限時間は60分ですが、不定期でSNS限定企画が開催されることがあり、その期間中はなんと時間無制限に! 最初に茶碗蒸しと小鉢も提供されました。 続いてご紹介する秋葉原の食べ放題のお店は「寿司処きんのだし」。

電話での予約は受け付けていないので、当日の来店予約が必要です。

秋葉原の食べ放題で満腹に!寿司から焼肉までおすすめ13選◎

食べ 秋葉原 放題 寿司 食べ 秋葉原 放題 寿司

築地ならではの旬の新鮮魚介や高級魚介が揃う、ネタ自慢のお店です。 「うど酢みそ」や「くじらベーコン」などの一品料理をおつまみに嗜めば、さらにお酒も進みます。

3
通りから一本裏に入ったところにある隠れ家的な雰囲気を漂わせながらも、駅から徒歩4分と好立地な一面も持つお店です。 3回目は、最初に食べて気に入った「うに」と「あぶりえんがわ」をリピート。