笏 本 縫製。 岡山県の小さな縫製工場が開発した剣道競技用『面マスク』の受注生産を7月27日に開始|株式会社笏本縫製のプレスリリース

株式会社笏本縫製

本 縫製 笏 本 縫製 笏

現在は注文が殺到しているため予約が必要です。 三代目の笏本 達宏 33 は、社長だった母の体調不良をキッカケに、22歳の時に美容師を辞めて倒産寸前の家業を継ぐ決意をした。

15
・劣化を感じた場合は早めに交換してください。

株式会社笏本縫製 専務取締役 笏本達宏

本 縫製 笏 本 縫製 笏

そして、一日でも早くいつも通りの日常が迎えられますようにと願っております。

9
株式会社笏本縫製 岡山県津山市にある縫製会社、株式会社笏本縫製。

元剣士考案の剣道用マスク販売 津山・笏本縫製 面に着け空間確保:山陽新聞デジタル|さんデジ

本 縫製 笏 本 縫製 笏

開発のきっかけは、中学時代の剣道部の恩師から6月初旬に受けた相談。

生まれた環境、育った環境、それから育ててくれた人、関わってくれた人で、僕のこの世界観ができているので、それを大切にして地方からやっていこうという想いが強いですね。

株式会社笏本縫製 専務取締役 笏本達宏

本 縫製 笏 本 縫製 笏

【株式会社笏本縫製】 創業53年 1967年 、岡山県津山市のネクタイ縫製会社。 口に入る材料には豆1つにしても、そこに必ず人が関わっている」と。

1
「地方からでもかっこいいものを発信できる」、「ブランドの世界観というのは、僕らを取り巻く環境でできる」といった言葉にとても感銘を受け、共感しました。

岡山県の小さな縫製工場が開発した剣道競技用『面マスク』の受注生産を7月27日に開始|株式会社笏本縫製のプレスリリース

本 縫製 笏 本 縫製 笏

それらを軽減させられるように、飛沫を下方に流すことを補助し感染を防止することを目的としています。 1968年に祖母の玉枝さん(80)が創業した会社だが、「小さな田舎の下請け。

15
恩師や母校の剣道部員らに試作品を試してもらい、約1カ月半で完成させた。

株式会社笏本縫製

本 縫製 笏 本 縫製 笏

「一人でも多くの人が使えるように」と構造などは特許申請せず、一般公開している。 アゴ紐を面金に固定し、まるでテントを張るような形に設計することで、飛沫を軽減させる構造になっています。 風向きが一気に変わった。

高校時代まで競技に打ち込んだ笏本達宏専務(33)が恩師から相談を受けて考案。

笏本 達宏

本 縫製 笏 本 縫製 笏

ですが、説明欄にも記載のある通りの状況なので、発送日、到着日等の問い合わせはお控え頂けますと幸いです。 また自分たちが育ってきた環境を、物語として語れるようになろうとも言っています。

1
とはいえ、防具 特に面 を装着して行う剣道は通常のマスク着用では苦しく、他競技に比べてもハードルが高いものと思います。 お客様の良い声も悪い声も、全く聞こえてこないということに気付いたのです。

笏本 達宏

本 縫製 笏 本 縫製 笏

誇りが芽生え、心がざわついた。 ウイルスを100%防ぐものではありません。 答えはお客様が持っていると考えているので、お客様一人一人のご意見をしっかり取り入れたネクタイをつくることが、私たちのミッションです。

マスク不足でご不安な中でお急ぎの気持ちもわかります。